SNSだけじゃない!インフルエンサーを活用したPRの種類とは?

2018.11.26

SNSだけじゃない!インフルエンサーを活用したPRの種類とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PR活動に強い影響力を持つインフルエンサー。
インフルエンサーマーケティングと聞くと、SNSで影響力のある人物にコンタクトを取って情報拡散する方法をイメージする方が多いのではないでしょうか。
インフルエンサーを活用したPR活動には、これ以外にも様々な手段があります。

今回は、インフルエンサーを活用したPRの種類についてまとめてご紹介します。

インフルエンサーマーケティング

「インフルエンサー×SNS」の活用

① インフルエンサーにSNSでの情報発信を依頼する

SNSで影響力を持つインフルエンサーに、直接またはキャスティング会社を介してコンタクトを取って起用し、自社の情報を発信してもらう手法です。
実施する際は、Instagram、Twitter、Facebookなど任意のSNSから、自社のターゲットに対して強い影響力を持った人を探し出して起用することがポイントになります。
また、自社で直接インフルエンサーへコンタクトを取る場合は、インフルエンサーとの交渉次第で費用を安く抑えることが可能です。自社の商品を無償で提供する代わりに商品の体験レポートを書いて拡散してもらうなど、方法はさまざまです。
ブロガーを起用したインフルエンサーマーケティングも、同様に行うことができます。

② イベントを開催し、インフルエンサーを派遣・誘致する

「新商品の発表会」や「実機体験会」、「海外で人気のスイーツ試食会」などのイベントを開催し、リリース配信やSNSでの告知などを通じてインフルエンサーを誘致することで、イベントに来場したインフルエンサーに情報を拡散してもらえます。
或いは、読者モデルやソーシャルレポーターなど集客力や情報発信力のある人物をあらかじめ派遣しておき、イベントへの来場者数を増やしたり、イベント後にレポートを書いてメディアで拡散してもらうといった施策も実施可能です。

③ サンプリングを実施し、レポートを拡散してもらう

インフルエンサーへ商品サンプルを配布し、それぞれが活動するSNS、ブログ、各種メディアにおいてレポートや感想、レビューなどを拡散してもらう方法です。
新商品の発売時やユニークな商品など、話題性のある商品の情報を拡散したい場合に有効です。大掛かりなイベントを企画することが難しい場合でも、ターゲットへ情報をリーチさせられるインフルエンサーにコンタクトを取ることができれば、実施することができます。

2. 動画クリエイターの活用

自社の商材と相性のいい動画クリエイターを起用して、商材をPRするための動画を制作し拡散する方法です。
動画は、文字や静止画による広告よりも、見た人に与えられる情報量や惹きつけ度合いなどが大きく違い、高い宣伝効果を発揮します。
自社商材の情報を拡散する方法として、動画クリエイターを起用することも1つの手段です。

3. 最大のインフルエンサー「TV」の活用

TV(テレビ)は、最も広範囲に情報を拡散できるメディアであるといっても過言ではありません。TVでは、影響力の有る様々な著名人が出演しており、様々な属性のターゲットへ情報を届けることができます。
実施方法としては、例えばTV局へリリースを送ったり番組の担当者へコンタクトを取ったりして、情報を取り上げてもらえるように働きかけます。或いは、そうしたメディアへのコネクションがあるPR会社へ依頼をするのも1つの手です。
情報バラエティなどの番組に取り上げられれば、商材の認知度や売上に大きな影響をあたえることが期待できます。

インフルエンサーの選び方とは

上述のように、インフルエンサーを活用したPRには様々な手法があります。
どの手法を実践するか選ぶ際は、まずはじめにどのようなインフルエンサーを活用するかを明確にしておく必要があります。そのために、自社がPRを実施する「目的」と「ターゲット」を明確にして、ターゲットにリーチでき、かつ自社のブランドイメージと親和性の高いインフルエンサーを活用することに留意しましょう。
そのうえで、自社が目的を達成するための戦略として取るべきなのは、リーチできるターゲットの「数」を重視した戦略か、リーチできるターゲットの「質」を重視した戦略かを考え実践する手法を選びます。具体的には、例えば幅広いターゲットに対して大量に情報をリーチさせたい場合はフォロワーを多く抱えているトップインフルエンサーの起用やTVの活用を行ないます。または、自社にとって顧客に引き上がる可能性が高いニッチなターゲットだけを狙い打ちする場合は、マイクロインフルエンサーを起用した情報発信やイベントへのインフルエンサー誘致を行うなど、目的や戦略によって使い分ける事が重要です。

尚、自社のターゲットにリーチできるインフルエンサーを見つけ起用することが難しい場合や、自社の目的・状況に適したPR活動を企画することが難しい場合は、PR会社へ相談することをおすすめします。PR会社では、目的を達成するための最適なPRプランを計画・提案可能です。
お問合せ・ご相談・お見積り・資料請求はこちらからお願い致します。

関連サービスのご紹介

インフルエンサー活用

人気の発信者を通じて世に伝播させる

アパレルや、食品メーカーの企業様を中心にインフルエンサー・マーケティングのお手伝いを行なっております。

詳しくはこちら

お電話でお問合せ

03-6826-6560

お問合せ・見積もり依頼

お問合せ・見積もり依頼

サービス資料ダウンロード

サービス資料ダウンロード